乗車日   2020年1月19日
区間    人吉温泉駅→湯前駅
距離    24.8km

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%8F%E3%81%BE%E5%B7%9D%E9%89%84%E9%81%93%E6%B9%AF%E5%89%8D%E7%B7%9A

多良木にあるブルートレインの宿に泊まりました

多良木駅から湯前線に乗ります
14 湯前線 (1)s




多良木駅の駅名標

右ののれんはトイレです
14 湯前線 (2)s



列車がきました
14 湯前線 (3)s




車内、そこそこの乗車率です

赤い垂れ幕は春節を祝うためらしいです
14 湯前線 (4)s




車内、前面展望ができるように子供用椅子がありました
14 湯前線 (5)s




デザインは、安定の水戸岡デザインです
14 湯前線 (6)s





終点の湯前を目指します
14 湯前線 (7)s




湯前駅が見えてきました
14 湯前線 (8)s




アーチがある

セントルイスみたいですね
14 湯前線 (9)s





乗ってきた列車
14 湯前線 (10)s




湯前駅の駅名標です
14 湯前線 (11)s



レトロな券売所ですね
14 湯前線 (12)s




雰囲気あるよね
14 湯前線 (12)1s



中を撮影
14 湯前線 (12)2s



ストリートピアノがありました

すごい・・・・

おしゃれで最先端
14 湯前線 (14)s




湯前駅の駅舎です
14 湯前線 (15)s





そのまま乗ってきた列車で折り返します
14 湯前線 (16)s





湯前駅の反対側ホームは木で作れています

一応は、はいれるようですね
14 湯前線 (17)s




湯前駅のホームには鐘がありました
14 湯前線 (20)s




こちらもいいですね
14 湯前線 (21)s





そして、人吉へ向けて出発

多良木駅が見えてきました
14 湯前線 (22)s





このブルートレインがよいですね
14 湯前線 (23)s




平坦な道を行く
14 湯前線 (24)s




ところどころ、森がある

14 湯前線 (25)s





あさぎり駅です

交換施設がある唯一の駅のようです
14 湯前線 (26)s






わりとホームに人がいますね
14 湯前線 (27)s





この駅ではなんとタブレット交換をします

すげぇ
14 湯前線 (28)s





対向列車がやってきた
14 湯前線 (29)s





タブレットをもらいにいく駅員
14 湯前線 (30)s





あさぎり駅の駅名標
14 湯前線 (31)s





並んだ車両
14 湯前線 (32)s






しばらくして出発です
14 湯前線 (33)s





おかどめ幸福なる駅舎がありました

すごい名前だね
14 湯前線 (35)s




またまた平坦な道をいく
14 湯前線 (36)s



ところどころ交換施設を撤去した駅がある
14 湯前線 (37)s





ガーターなしの鉄橋もあった
14 湯前線 (38)s




球磨川をわたる

これもなかなかスリルある鉄橋だね

14 湯前線 (39)s





この鉄橋をこえるとしばし森の中を走る
14 湯前線 (40)s





崖のなかを進む

すごいなぁ
14 湯前線 (41)s





屋根のある立派な駅がみえた
14 湯前線 (42)s





相良藩願成寺駅というらしい
14 湯前線 (43)s





出発すると複線区間になるが、左側は肥薩線らしい
14 湯前線 (44)s





肥薩線と並走する
14 湯前線 (45)s





そして、合流する
14 湯前線 (46)s




ちょっとだけ左側を走る

肥薩線は1日4本くらいしかないから影響ないのだろうね
14 湯前線 (47)s




再び右側に転線する

人吉駅が見えてきた
14 湯前線 (48)s




増結予定の車両が待機している
14 湯前線 (49)s





人吉温泉駅到着

増結作業をする
14 湯前線 (50)s




湯前線の駅事務所
14 湯前線 (51)s



ホームから機関庫を望む
14 湯前線 (52)s




ここにあったタブレット交換機
14 湯前線 (53)s





折り返し列車で多良木へ戻る
14 湯前線 (54)s





車内はがらがらだった
14 湯前線 (55)s





湯前線がすごいのがトイレ完備なところ

これには驚いた
14 湯前線 (56)s




あさぎり駅手前

警告信号がでているね
14 湯前線 (57)s





そして、あさぎり駅到着

ここでタブレット交換を撮影して1時間後の列車で多良木駅へ戻りました
14 湯前線 (58)s