※以前、UPした記事をバージョンアップして載せます

 KLIAには、日航のオリジナルラウンジはありません。

 キャセイパシフィック航空のラウンジを間借りしています。

 私が1番最初の到着だったようで、まだ誰もいませんでした。

 カウンターでチケットとインビテーションを見せて、なかに入りました。

 20時を過ぎると、香港便はないようで、日航の貸し切りです。

 ピーク時でも、20名くらいしかいなかったので、中規模のスペースで20名ならば快適でした。

 日経・朝日・読売新聞も揃っているし、週刊誌も何冊かあったので、日本人にもよいラウンジです。

 食べ物は、チキンライスとボイルした野菜、カップラーメンが用意されています。

 お酒は、ビールやウィスキー、ウォッカも準備さており、日航の海外ラウンジよりもよい印象。

 シャワーはありませんでしたが、トイレなどは綺麗です。

 無料でWifiも使用でき、なかなかよいですね〜

 KLのCXラウンジを見ていると、本拠地の香港に行ってみたくなりますね〜

 あっという間に、2時間半がすぎ、機内へ〜
DSC07081

DSC07082

DSC09593

imageCA0J9NEK

DSC07112
CXの海外ラウンジではよくみる