c4176a68.jpg 韓国経済は、1999年のアジア通貨危機で大打撃をくらい、国家存亡の危機とまでいわれた

 IMFから融資を受ける条件として、韓国の財閥解体と国内市場の開放が義務付けられたのだが、その典型例として韓国のリテール市場の開放があげられる

 米国のウォールマートが進出した影響で、ロッテマートなどの類似店が誕生した

 国内の流通価格は下がったようだし、あたらな業態も誕生した

 日本では、西友がようやくウォールマートの傘下にはいったけど、このさきどうなるのかね…