現在、D70というデジタル一眼レフカメラを使用していますが、そろそろ新しいカメラがほしくなってきました。

まだ、購入して3年しか経っていませんが、デジタル業界ではもう3年もたってしまいました。という表現が正しいようで、3年の間に、昼間の外の写真でしたらコンパクトデジタルカメラのほうがきれいに撮れるのではないのだろうかと思ってしまうほど、私の一眼レフカメラの画質性能が時代に取り残されています。

ただし、夜景や室内の写真、レスポンスの速さなどでは一眼レフカメラのほうがまだまだ上です。
あの大きさですから、当然ですね。

しかし、現在出ている5万円前後デジタル一眼レフカメラの廉価版D60と比較するとD60のほうがいいです。
また、液晶画面もいまや2.5インチ以上は当たり前で、3インチクラスのものもあります。
私のは、1.5インチです…
ちっちゃいのよね…

ゆいつ、買っているのがバッテリーの撮影枚数です。
2000枚以上とれるカメラは、10万円前後では今はないようです。

では、次にどのようなカメラを買うのかというと、D70の後継がD80なのですが、そちらもそろそろ製品末期のようなので、D80の後継のD90がでたら購入しようかと考えています。

D80は、SDカードになったり、さまざまな外部接続機能が付きましたので、かなり便利
で使い勝手のいいカメラになったと思います。
ですので、D90もこのよさを受け継いでいるであろうと考え、D90がでたら購入しようかと思っています

まぁ、発売時期も含めて、すべての構想が公になっていませんので、いつ買えるのかもわかりませんが、新しいカメラがでたらぜひ購入したいです。