6705566c.JPG今日から仕事が休みです。

1月7日までの10日間の長期休暇です。

なので、今年の冬休みは青春18切符を使って実家まで帰ることにしました。

理由は、富士山をゆっくりと見て帰りたいからです。

普段、新幹線だとあっという間に静岡県内をすぎてしまい富士山をのんびり見ている暇がありません。

ですから、今回は東海道線の普通列車にのり富士山をゆっくり見ながら帰ることにしました。

朝10時に浜松駅を出発して、途中清水駅で下車し、昼食をとり、三保の松原に行き富士山と松並木を撮影。

清水で長いしすぎたので以後はまっくすぐ実家へむかい。

実家へ着いたのは19時過ぎだった。

清水で下車する予定はなかったが快晴で絶好の写真撮影日和だったので寄り道した。

目的である、富士山を鈍行列車から眺めるたびは意外と良く、富士山を様々な角度から眺めれえた。

青春18切符は残り4枚ある。

1月7日まで実家にいる予定なのでどこかであるく予定だ。