TURACO、旅と日常を綴る

かつては、アフリカなどに旅行していました 最近はだるいので海外旅行いかず国内旅行がメインになりつつあります

2012年09月

決算セールを行っているヤマダにいきました

んで、買ってしまいました

なにを?

はい、Nゲージですわ

鉄ヲタのうち、模型鉄は卒業したはずなのにね(笑)

以前から、どうしても欲しかったオリエント急行のセットです

しめて、2.1万円ですわ

ポイントが8%ついて、さらに1,000ポイントもおまけでつきましたわ〜

やったぜ!!

無駄遣いと言えば、無駄遣いだけど、前から気になっていたのでね〜

今月は、残業をいっぱいやったのに、これじゃプラスマイナス0というよりもむしろマイナスじゃない?(爆)

駄目ですね〜

コンデジを買いました

ソニーのWX50です

以前から欲しかった物です〜

お値段は、なんと7,800円ですわ〜

激安価格だったので、ついつい1台

やったぜ〜

先週、浜松で見ていたときは12,500円にポイント10%だったのに、池袋にいったらポイントは1%しかつかないのに7,800円とはね

が、肝心の物がないとか

たまたま、ビックカメラアウトレット店ちかくにあるキタムラがあって、雑居ビル3階にいったらゴールド色だけど在庫があって即買いですわ〜

やったぜぇ!!

4,000円近くも安いぜ!!

ついつい買ってしまって、来月のカード清算が大変だ(笑)

ビックカメラの優待券が年末に届くでしょう

たぶん、9千円分もらえる予定

これをつかって、何を買うか・・

母親にwiiを買ってあげたけど、今度はwii fitが欲しいとか言っている

デブがなにをいう・・・買ってあげたら、ちゃんと運動するからとかぬかす(爆)

買ってやるかね〜

9千円の商品券でかえますね〜

ボードセットでさ〜

先日は、JVCのヘッドフォンを買いました

いまつかっているカナル型イヤホンは非常に素晴らしいのですが、耳が疲れる

構造上しょうがないらしいのですが、2時間以上の連続しようには向かない

なので、ヘッドフォンを買いました

最初は、ゼンハイザーにしようかと思ったけど、結局はJVCになりました

楽天でかって、お値段4千円

手軽な値段でしたが、もうちょいいいのが欲しくなった

次は、ソニーのMDR-NC200Dを狙っています

こちらは、ノイズキャンセリング搭載です

電池が切れても使えるらしい

便利じゃない?

これがいいよね〜

音がけっこういけてる

なので、次はこれ

ビックカメラだと、2万円にポイント10%

楽天だと、ソフマップとかジョーシン電気が1.4万円くらいで売っています

なので、こちらで購入したい

先日、パソコンを買ったりしたので、11月末にはポイントが7千ポイントくらいになる予定

なので、これをつかって差し引き7千円くらいにしたいね…

そうすれば、妥当じゃない?(笑)

ソウル発の航空券を調べていたら、アエロフロートロシアが常に安く出ている

理由はわからないが、とにかく安い

ビジネスクラスで16万円でヨーロッパ往復とかざらですよ・・・

なんでかね?

他社より4割安とかの値段でっせえ〜

アエロフロートロシアにのって、デルタにマイルを貯めれば、250%らしいからこれならば、欧州を1往復しただけで、2.8万マイルとかいくじゃん〜

すごくない?

あ、でもこれよくみたら、アメックスのゴールドカード会員にならないと駄目らしい

が、それでも150%も貯まるし、無期限よ

まじで、すごいぞ

Skyteamは、大韓航空に貯めようと思っていたけど、これからデルタにしよう!!

来年の予定をどうしようかと思案中(笑)

GWにドイツにいく

チケットはトルコ航空にしてロンドンIN、パリOUTにしようかと考え中

ドイツは、ニュルンベルクに行きたい

ナチ裁判の場所やら、DB博物館、ローデンブルクに行ってみたいね〜

ロンドンは、ちょいと郊外にでてヨークまで日帰り観光したい

そして、ヨークの鉄道博物館をみる予定

パリは、ルーブル美術館とオルーセ美術館をリベンジする予定

そして、トルコ航空で戻る

トルコ航空って、評判がいいらしいからね〜

これは、ビジネスしかないらしいから、これでいいわ〜

夏は、ケニア行きを計画

ケニアにいって、サファリツアーをする予定

楽しいらしい〜

わくわく

これは、エミレーツを利用する予定

往復Fかね(笑)

年末は、トルコとギリシャにいくかなぁ〜

今年の年末の情勢をみておくけど、まぁギリシャ問題はまだまだつづくだろうね〜

航空会社は、アエロフロートロシアにしようかな〜

アエロフロートロシアだと、年末でも16万円くらいと破格のお値段ですわ(笑)

冬のロシアなんて、楽しそうじゃない(笑)

というわけで、夏休みまでの旅程はほぼ確定ですわ〜

12月27日木曜日に韓国にいくのですが、さてどうやっていくのがいいかね〜

悩んでいるのです

大韓航空の片道チケットを買うわけですが、朝からいくのが最安

3.2万円で売っています

これつかって、朝から行って夕方まで市内で遊ぶか?

慰安婦記念館に行ってみるのもいいかね

夜9時までには、空港に戻ってシャワーを浴びて機内へ乗り込むか?

普通は、午後便の方が安いのに間違えのような気がするね・・・

別のルートは、午後便か静岡空港発

これは、考えもの

静岡空港はいけてないからね(笑)

韓国発券なので、韓国元で請求が来るわけですね

んで、カード会社の明細みてびっくり

24.6万円です

あれ、予定より6千円高いぜ〜

まぁ、でもいいかぁ〜

Fラウンジで楽しも(笑)

今回は、ベニス細川というところで予約を頼みました

んで、今朝メールがきてすべての予約が取れたのか

一応、すべてが予定通となっています

さてさて、無事に事が進むといいがね〜

まえのインドでは、しょっぱなからトラブルがあったので(笑)

先週までバタバタしていましたが、今週末はひさしぶりの実家ですわ〜

台風が接近しているとかで、いまは暴風です

明日は、有給で火曜日と水曜日は仕事です・・・・

そういえば、車をいつもの海浜公園においてきたけど、大丈夫かな・・・

心配だわ〜

明日は、アウトレットにいきます!!

楽しかったです

北京は、歴史ある街なのでいいね

リベンジする場所もできたので、またいきますかね〜

ただ、いただけないのが大気汚染

鼻がやられました

タンがでます…

今度は、マスク必須でと思いました(笑)

朝イチの便に乗るために、空港へ

朝5時起床で、6時にはYHを出ました

朝から天安門広場には、人が大勢いたので驚いたね…

空港で、パンダの人形を隣の家の子におみやげにと思って購入

今回は、成田行きの日航便

機材は、B777

機内では、大猿がNYで暴れる映画を見ていました

名前がでてこない…

最後の晩餐は、全聚徳で

北京ダックで有名な全聚徳

点心ばかりではなく、北京ダックも食べたいじゃん〜

というわけで、行って来ました

今回は、粋に外国人のお姉さんと一緒に

YHで同じ部屋で、日本で英語の先生をしていた人です

※彼女について
彼女は、スペインとオーストラリア人のハーフで親は、スペインのリゾート地マジョルカ島に住んでいるらしい、ロンドンの美術大学でPhDをとったとか…
自慢話を聞きつつ、そこまで嫌味のない女性だったのでよかったね

同室には、瀋陽で中国語を勉強中のロシア人2人組もいて、彼らのうち一人は鼻が大気汚染でやられているとか…

中国のYHって、男女混合だからそれなりに楽しめるね(笑)
DSC_6508
呼ばれるまで待ちます
DSC_6511

DSC_6509

DSC_6513

盧溝橋の近くに抗日博物館があります

いきました

どこまで本当なんだろうかね…

今度は、南京にもいってみるかね…

DSC_6463
博物館の前です
DSC_6466
なぜか、戦車が・・・
これって、戦後のものでしょ?
DSC_6467

DSC_6468

DSC_6470

DSC_6471

DSC_6472

DSC_6473

DSC_6474

DSC_6476

DSC_6477

DSC_6478

DSC_6479
日中国交正常化
ということは、写っているのは田中角栄元総理かね?
DSC_6480
天皇陛下と小平氏
DSC_6481
福田赳夫元総理
DSC_6482

DSC_6483

DSC_6484
撫順刑務所に収監されていた戦犯達が改めて謝罪した時のものかね?
個人の行為だから、勝手だけど、なんだかね・・・

盧溝橋にいきました

別名、マルコポーロ橋

ここが、日華事変の火蓋が斬られた場所なわけですね

橋は歴史ある橋でなかなか凝っている橋でした

金の時代から橋はあったらしいね

※現在の石造りの橋は、清代のものらしい

近くを散策して終了

近くの村では、いまだにオート三輪が現役だったね

いまは、どうだろうか…
DSC_6453

DSC_6450

DSC_6455
橋の向こうは、むかしの砦を再現
DSC_6449
ビリヤードやっていました
DSC_6447

DSC_6445

DSC_6444

DSC_6442

頤和園に行ったら、戻るが大変だった

当時は、まだバスしかなくバスが激込み(泣)

座っていたのに、顔の前に手がきて、人がふんばっている…

どんだけすごいんだよ(爆)

中関村一帯をすぎてそろそろ疲れてきたので、北京動物園前で下車

イトーヨーカ堂があったので、そのまま店内にいき、食事して市内へ戻りましたが、日本のスーパーっていいね(笑)

天安門前まで戻ったら、メーデーの前日だったので、警察が警備の訓練していました
DSC_6407

DSC_6414

DSC_6411

DSC_6402

西太后が、精魂つぎ込んでつくった頤和園

かなり大きいです

1日では、まわれません…

大きな庭園に、たくさんの中国人がいて、驚き(笑)

ここまで、すごいとはね…

いろいろな意味で…
DSC_6373
広い
うみですか?
DSC_6375
人工湖ですよね・・・
DSC_6384
石造りの船
DSC_6380
京劇の劇場
DSC_6379

DSC_6383
記念撮影
DSC_6372
こんな花が咲いていました
DSC_6370

DSC_6387

DSC_6390

DSC_6393

胡同は、迷路です

北京を迷京ともじる人もいるとか…

それくらい道が入り組んでいます

なぜここまで複雑になったのでしょうかね…

東京の下町を散歩しているような気分になりますね
DSC_6505
毎朝、この店で食べました
DSC_6501

DSC_6506

DSC_6507
YHです
DSC_6499
メーデーのためか、国旗がありました
DSC_6496
清涼だったかな?
昔の街並みに戻しています
DSC_6494

万里の長城の帰り、寄りました

このころは、まだ工事中

なので、遠方から見ても感動せず

また、鳥の巣と呼ばれるスタジアムも骨組みを作り始めたばかりです
DSC_6338

DSC_6337

DSC_6335

居関庸は、北方集団を食い止める最後の砦

縄張りも厳重だったようですね

ちなみに、ツアーでは八達嶺に連れていくと言われていたが、連れて行かれたのは居関庸だった

騙されたわけです〜

DSC_6289
居関庸の街並みです
DSC_6295
のぼります
DSC_6296
ここをのぼるのです・・・(泣)
DSC_6300
だいぶ上がって来ました
DSC_6302
あともう少し・・・
DSC_6303
頂上に到着です
高い・・・
DSC_6304
居関庸の全体図です
DSC_6310
これは攻めにくいかもね・・・
DSC_6313
関所の両側は、このように俊敏な山が続きます
DSC_6328
居関庸の遠景
軍事施設ですね・・・

明の13の皇帝が眠る定陵です

永楽帝のものが有名らしいけど、いったのは別のところですね

ちなみに、これはミニツアーでしたが、参加したのは外国人だけ

消防士をしているスペイン人は、ロシアからシベリア鉄道をつかってきたとか

そして、朝鮮人の女達がいたね

途中、おみやげ屋によっていきましたとさ(笑)
DSC_6279
遠景です
このような立派な入り口があります
DSC_6280
本殿です・・・
城ですね・・・
DSC_6281
13の皇帝の誰か・・・
DSC_6282
立派な梁だこと・・・
そのままのものが残っていたのかね?
DSC_6283
中には展示品もありました
DSC_6284
皇帝の帽子?
DSC_6286
墓稜です

YHで申し込んだら、一人100元

うえのほうから舞台を覗きこむような場所でしたが、楽しめました

演目は、わすれた(笑)

でも、京劇っていいね
DSC_6261
ストーリーは忘れた
DSC_6263
英語の字幕がでていたので、助かった
DSC_6269
三国志のような・・・
DSC_6277
カーテンコール

台湾の故宮博物院に宝物はすべて思っていたと言われていますが、実は違います

紫禁城にも宝物館として宝物が展示されています

どういう経緯で戻ってきたのかはわかりませんが、入場料別では入れます

台北と比べると大したことないけどね…
DSC_6236

DSC_6235

ついにきました紫禁城

来たかった場所です

が、メインの太和殿が修復中(泣)

いつの日か、リベンジしようと心に決めました
DSC_6167
天安門の次の門、午門です
DSC_6175
ラストエンペラーでは、3人の罪人がひとつの板にくくられていた
DSC_6177

DSC_6180
最初の御殿
DSC_6182
修復中の太和殿
DSC_6184
亀は、雨樋です
いがいとお洒落
DSC_6194
龍か?亀だよね・・・
DSC_6188

DSC_6197

DSC_6196
太和殿の次の御殿です
皇帝夫妻が、休憩所として使ったとか
DSC_6202

DSC_6203
この頃は、スターバックスがありました
DSC_6205

DSC_6206

DSC_6212
溥儀の部屋
DSC_6213

DSC_6214

DSC_6216
西太后の住居へ続く道
DSC_6218
西太后の椅子
DSC_6226
立派な彫り物
乾隆帝が作ったらしい
DSC_6229
獅子
DSC_6231
乾隆帝が隠居した後住んでいた御殿
DSC_6239
京劇の劇場
DSC_6252
回廊
ラストエンペラーでもつかっていた場所

せっかくなので天安門にのぼりました

国事の際は、ここに来賓がくるらしく、説明や展示がありましたね

そういえば、天安門の前で法輪功の信者らしき連中が抗議していて、公安に逮捕されていきましたね…

あれも中国の現状だね…
DSC_6154

DSC_6160
毛沢東の肖像画もかかっています
DSC_6164

DSC_6165
天安門の上から広場を望む

天安門事件がおきた現場です

大きな広場です

皇居前にある皇居前広場と同じような場所なのかね

むこうは、砂利だけど…

2006年当時は、荷物チェックはなしで誰でもスイスイ

いまは、厳重チェック…
DSC_6142
中国の国会です
DSC_6143
建国の父、孫文の肖像画
DSC_6147
天安門と国旗
DSC_6148
毛沢東の霊廟が霞んで見える・・・・

北京にもケンタッキーはあります

で、いきました

味は普通です

可もなく不可もなく

値段は安い

セットで200円くらいだったかな?

いまいくともう少し高くなかっていくのだろうね…

時間があったので、天壇までいきました

天壇は、皇帝が五穀豊穣を祈った場所です

が、行ったら閉まっていた(泣)

なので、外から見て終了…

リベンジします(笑)
DSC_6132

DSC_6129

DSC_6137
一緒に観光した中国人
英語は少し通じる・・・
DSC_6125
名前は知らないが、花が咲いていました・・・

胡同のなかにあるユースは、四合院タイプのユースです

四合院は、胡同の伝統的な建家で、4つの小さな家が向かい合っています

むかしは、トイレがなかったらしいから、道は汚い

そして、家の中も風呂の設備などが貧弱だったから…

清の時代には、住みたくないね…
DSC_6139

 北京駅から胡同のなかにあるYHまでは距離があるので、地下鉄で前門まで行き、そこからてくてく歩きます

 そうそう地下鉄のホームで万歩計を線路に落としたな…

 いきなりアホです(笑)

 胡同を歩いていると、リキシャに乗った日本人女性に話しかけられました

 彼女は、北京駅前にあるYHに泊まっていて、部屋が地下にあるとか…

 そうなんだ…などとくだらない会話をしてリキシャは去って行きました(笑)
DSC_6123

DSC_6124

 鉄道もなかったので、バスで移動

 車内に液晶があって、何か放送していたが、忘れた…

 バスは、北京駅についたけど、案内もなくそのまま下車…

 乗車賃は、10元だったかな?

 まだ、ターミナル3が開業以前だったのでT2へ

 黄砂の影響か、霞んで見える今日この頃…

エコノミー利用なので、激込みのカウンターでチェックインして機内へ

空港で何したか記憶にない…

機内は、古いシートのボロ六(B767)で、国内線で使われている機材じゃない?と思うような内容でしたね…

名鉄の駅まで移動

当時は、回数券なる素敵なものがあることも知らず、正規運賃で移動しました

セントレアまでの特急普通車両でうんよく座れて移動

この当時は、朝の下痢になやまされていたので、トイレにいかないようにひやひやしていました

この頃は、まだ7000系の真っ赤なパノラマカーもあったね〜

乗らなかったけど(笑)

駅前ホテルは、みゆきという激安ホテルです

1泊4,500円くらいだったかな?

名駅の新幹線口なので、ホテルのウラ側は風俗街

深夜のお客様対策として、裏口も整備されているチープなホテルでした

そして、極めつけはエロ漫画が大量に陳列

これに笑ったね〜

朝9時30分発なので前泊しますが、セントレアにはまだ東横インもなく、やむなく名駅泊です

名駅までは、高速バスで移動

当時は、よく利用する弁天島駅の駐車場の存在を知らなかったので…

バスは、これ以来乗ってないかな…

ものすごく時間がかかるのよね…

部署配属が決まったけど、とんでもないDQNな部署に来てしまったことが判明

いま考えるとあの部署だけ、ブラック企業のような場所でしたね(笑)

で、お先真っ暗な私は旅行にいこうと計画

俗に言う海外逃亡ですね…

そして、思い立ったのが北京行き

日航の特典を予約して行ってきます〜

今回は、何のためにいったのかね?と言いたくなるような旅行でした

何かを発見するわけでもなく…

父親の暴走が異常であると家族で確認した旅でしたね(爆)

この頃から、あだ名がヒットラーになったのは〜

4日しかいなかったので、そそくさと帰国

※1日目は夜着で、4日目は朝発です(爆)

特別な感想もなく旅は終了

やっぱり、父親との旅はつかれるわ…

映画の舞台になった場所です

だから、なにってな感じの場所でしたね(笑)

妹は、例のごとく行方不明になっていました(爆)

無事、ピックアップ
DSC_4919
鉱山跡のような場所に車をとめます
DSC_4939

DSC_4931
賑わっています
DSC_4923
中華のお菓子って微妙なのでパス・・・
DSC_4922
味が複雑なのよね・・・
後に引くしさぁ〜

昼間は、ぶらぶらして、ホテルで飯食って奇岩を見に行きました

ちょんちょろりんな岩です…
DSC_4905
こんな岩がいっぱい
DSC_4918

DSC_4864
妹の背中
そっと押しみる?(爆)
DSC_4855

DSC_4852

台北101に行きたいと妹が言い出したので、行こうかと思ったら父屋が激怒

理由は簡単で、家族できたのになぜ、バラバラで年越しするのだ!!とのこと

言われてみればそれもあるかもしれないが、ヒットラーな父親なので…家族みんなで???状態

というわけで、ホテルで年越しです

ロビーでは、みんなでカウントダウンパーティやっていたけど、くそたかいカウントダウンパーティに参加せず、はたから眺めて終了…

TPE101のほうが面白そうだぞ…
DSC_4838

DSC_4839

DSC_4847
風船のなかにいろいろ入っているらしい
みんなで争奪戦

父親が、中華の海鮮を食べたいといいだし、海鮮を食べに

微妙な料理でした…

残念(泣)
DSC_4815
フカヒレ
DSC_4818
イセエビ
DSC_4820
あわびです
DSC_4828
マトンです
DSC_4829
ここから選ぶといくらするのかね?

こちらも2回目です

とくに感動しませんでしたが、とりあえず行きました

無料なのが嬉しいね(笑)
DSC_4779

DSC_4789
左右の建物は、劇場とコンサートホール
美空ひばりも歌ったそうな〜
DSC_4788
大陸の方向を向いているらしい
DSC_4786
執務室を再現
DSC_4785

DSC_4792
でかい入り口だよね
DSC_4798

DSC_4803

2002年は工事中でしたが、いまは完成

で、いきましたが上は曇っています

なので、入場せずに外からビルを眺めて終了…

残念(泣)

DSC_4776

DSC_4773

DSC_4835
遠方から見たTPE101です
DSC_4833

DSC_4837
この時は、SONYのキャンペーンやっていて、ソニーだったか、BRAVIAだかのロゴがでていたような気がする・・・

故宮博物院にいきました

が、改修中です

なので、見られる場所だけ見て次の場所へ移動です…

残念(泣)

DSC_4770

DSC_4772

昔、祖母と来た時に泊まりました

ハワードプラザホテル

そこそこ高級なホテルです

父親は、腹が減ったと深夜にラーメンをたべにホテル内の食堂で…

いま考えれば、かなり暴飲暴食してたよね…

バスで移動しました

タクシーで行きたいようだったけど、バスの方が安いし、バス使ってみたかったので、バスを利用しました
DSC_4950

DSC_4943

いまはなき、JAA

しょぼい機材です…

B744だったけども、個人液晶なしのいけてない機材でしたね…

日航のラウンジを利用しました

サテライトのほうでしね

当時は、平会員だったので私と妹はマイルで入場

4000マイル使用

このページのトップヘ